レンタルをもっと身近に、もっと手軽に、カイノスレンタル.COM

TEL0800-888-4022

電話応対時間AM8:00〜PM5:00

close

home

課題解決提案

 

剪定後の庭木の処理に! ガーデンシュレッダーでラクラクごみ捨て

2020.06.15

その他

ご自宅で庭木を剪定された後の処理に困ることはありませんか?
どう処分したらいいかわからなくて、庭の隅っこに置きっぱなしにしていませんか?そんな処分に困る剪定後の枝葉の処分方法についておすすめの方法をご紹介いたします。

剪定枝や草刈後の葉っぱの処分は方法には、自治体や業者にお願いする方法があります。それぞれ、料金や処分方法などで違いがありますので、説明したいと思います。
【業者に回収してもらう場合】
量が多かったり、剪定枝を細かくする作業が面倒な場合などは、お金を払って業者に回収してもらう方法もあります。費用は自治体よりも高くなりますが、面倒な作業をしなくてすむので楽です。
【自治体に回収してもらう場合】
自治体の枝のゴミ捨て方法
時間などに余裕があり、自分でゴミ出しをできる量であれば自治体に回収してもらう方が費用を安く抑えることができます。
ただ最近はゴミとして捨てるにも、さらに小さく切断しゴミ袋に入れ込む必要があり、手間が掛かります。そんな時に活躍してくれるのが「ガーデンシュレッダー」です。

小さくチップ状に裁断された枝葉
(小さくチップ状に裁断された枝葉)

そんならくらくごみ捨てにおすすめのガーデンシュレッダーの種類と選び方をまとめてみました。


1.ガーデンシュレッダーとは

庭木の剪定や雑木林の手入れででた枝、刈り取った笹や竹を処理するのって大変ですよね。燃やしてしまえれば楽ですがそういうわけにもいかず、でもゴミとして出すには短く切らないと回収してもらえない…。少量ならなんとかなっても、量が多くなれば作業が何日にも及ぶことも。そんな悩みを解決してくれるのがガーデンシュレッダー。園芸用粉砕機や、チッパーとも呼ばれます。その名の通り枝や草などを細かく切ったり砕いたりしてくれる機械です。

2.ガーデンシュレッダーの種類

庭木などを小さく粉砕してくれる「ガーデンシュレッダー」ですが、さまざまなメーカーからDIY、プロの業務にも使えるように数多くリリースされています。「ガーデンシュレッダー」には大きくギア式と回転刃式の2種類があります。それぞれに良い所、悪い所がありますので、簡単に違いをご紹介します。

【ギア式の特徴】

ギア式は本体内部のギアに、枝や葉などを巻き込んで粉砕するタイプです。ギア式の特徴は以下のとおりです。
良い点
1.ギアで粉砕するため、替え刃が不要でメンテナンスも簡単で、長く愛用出来る。
2.作業時も枝葉をギアが引き込んでくれるので、押し込んだりする手間がない。
3.回転式と比較しても騒音が少ない。
悪い点
1.ギアの間隔によって粉砕サイズが決まるため、小さく粉砕するにはシュレッダーに数回通す必要がある。
2.回転刃式と比較して、作業時間が長い

【回転刃式の特徴】

本体内部の回転式ドラムに刃が取付けられており、刃物によって切断するタイプ
良い点
1.刃物で切断するため、1回の作業でギア式よりも細かく粉砕することが出来る。
2.ギア式と比較して、作業時間が短くて済む。
悪い点
1.摩耗により刃物を交換する必要があるため、長期的なランニングコストが高い。
2.ギア式のように巻き込んでくれないので、作業者が押込み棒などで枝を押し込む必要がある。
3.回転刃が高速回転するので、ギア式と比較して作業音が大きい。

3.オススメのガーデンシュレッダー

今回お勧めするのはリョービ(京セラ) ガーデンシュレッダー 「GS-2020」です。


「GS-2020」はギア式のガーデンシュレッダーとなり、最大で直径30mmの枝木まで対応可能で、約1/10まで小さく粉砕することが出来ます。粉砕作業中に高い負荷が掛かった場合に、自動的にモーターが停止し保護する過負荷保護機能が搭載されていますので安心です。またギア歯の隙間調整も本体横のダイヤルを回すだけの簡単設計で、女性の方でも安全に使うことが出来ます。

リョービのガーデンシュレッダーは引き込み力が強く、どんどん引き込まれるので作業を素早く完了できます。また車輪付きで移動も楽々。ただし、音は大きめのため、住宅地で使われる際は時間などへの配慮が必要です。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

一度使うと手放せないガーデンシュレッダー、便利なだけでなく労力やゴミも減らせる優れモノです。
ぜひこの機会にガーデンシュレッダーを使って快適な庭作業を手に入れてください!
また、日々、使用するわけではないので、使いたいときにだけつけるレンタルもおススメです!
レンタルなら2泊3日で借りても3,300円(税・送料別)と業者に頼むよりはるかに安くすみまよ!

 

ガーデンシュレッダーのレンタルはこちら

番外編:ウッドチップ・堆肥・燻製用チップの自作に

ガーデンシュレッダーは、ウッドチップや堆肥、燻製用チップの自作にも役立ちます。モデルルームのお庭やおしゃれなカフェの庭に敷き詰められているウッドチップ。必要な量を買おうとすると結構なお値段になりますが、ガーデンシュレッダーを使えばゴミだった剪定した枝がウッドチップに早変わり。堆肥を作る時にも先に粉砕することで、分解を早く進めることができます。また、桜の木など燻製の材料に使われる木を使えば手作り燻製用チップを作ることもできるんです!

カイノスではこの他にも多数の園芸商品を取り扱っています。

ガーデンシュレッダーのレンタルなら、ぜひカイノスへ
お気軽にお問い合わせください。

ガーデンシュレッダーのレンタルはこちら

お問い合わせ・お見積り依頼

TEL0800-888-4022

電話対応時間 AM8:00~PM5:00

お問い合わせ・お見積り依頼はこちら